大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^


今年の夏も例年に漏れず、枯れないギリギリラインで
水をやるだけの放置プレー


ああ、それなのに
知らない間に艶やかな可愛い花をつけてくれていた
健気なキングスドリーム

気が付いてあげられて良かった…( ̄▽ ̄;)

拍手[6回]


小雪:バレたにゃ…

こらこら、ジョウロの水を飲むんじゃない!

クレマチスの開花シーズンはとうに過ぎ去り
かろうじて二番花に向けて緩効性肥料をやったものの
未だ剪定をしていないわがベランダガーデン…

仕事が休みの日も弓道の試合やマンションの理事会の仕事等
何かしら用事があって、今度の完全オフの日には…っていつ!? 状態w

水だけはかろうじて枯れる直前にやっています… ┐( ̄ー ̄)┌

拍手[4回]



鉢栽培で植え替えもままならない為
一株ずつの花数は正直それほど多くはありません。

そのかわり、多品種の鉢が押し合いへし合い並べてあるので
色々な花が混ざり合って咲く面白さがあります^^












拍手[8回]



クレマチスを育て始めて18年目になりますが
近年は小振りでヒラヒラと可愛らしいビチセラ系の品種が増えています。

大きくて目立つ花が凛と咲くのも美しいですが
パーゴラの上に自然に多品種が重なり合って優しく咲く風情が好き。

でもまあお洋服の流行りなども数年毎にブームが再来したりするので
もう暫くしたらまた大輪のクレマチスを育てたくなるかもしれませんが…

 







 






拍手[6回]



少し間隔が空いてしまいましたが
今年も色々なクレマチスが咲いてくれたので
もうしばらくお付き合いください^^

こちらにお立ちより下さる方々には今更だと思いますが
同じ植物とは思えないくらい変化に富んだ色や形の花が
クレマチスの魅力だと思います♪











拍手[5回]

 Plofile
Author : shimeji ★★★★★             拍手コメント嬉しく拝見しております^^         が、それをお伝え出来ない&お返事を書く事が出来ないので、ぜひエントリー記事へのコメントとして残してくれるとありがたき幸せ♪
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/18 せな]
[06/16 せな]
[05/30 あけ]
[05/10 風車]
[05/05 ももこ]
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie