大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^





2月9日、SHIBUYA-AX元ちとせさんのデビュー10周年記念ライブを見てきました♪

奄美の民謡がベースの独特のこぶしが効いたファルセットは
一度聴いたら忘れられない強烈な個性があるので
好き嫌いが分かれるかと思いますが、shimejiは好きでカラオケでも良く歌います^^

あまり沢山ライブをやらない方なので、生で歌を聴くのは初めてでしたが
※間違いでした… 情熱大陸ライブで2度聴いていました!
会場のお客様に中高年の男性が多かったのは意外でした。

人ならざるものの憂いを表現したような楽曲が多いせいか
神秘的で巫女的な印象がある彼女ですが(shimejiもそっち系の曲が好き)
素直な恋心を歌ったピュアなイメージの楽曲もあり
(それでも歌い方が個性的なので、やはり独特の雰囲気にはなりますが…)
歌っているご当人は、いたって普通の女の子(もうお子さんもいらっしゃいますが)という感じ。

今日のライブ中のMCで、こんなエピソードを話していらっしゃいました。
(ユタ神信仰等のシャーマニズムが残る)奄美で生まれ育ったのに
まったくそうしたものに触れる機会が無かったし興味も無かった。
つい最近マネージャーさんと一緒に有名なユタの女性のところに行って
「元ちとせ」であるという事は告げずに占ってもらったところ
「血液がドロドロだから玉ネギと水を沢山摂るように」とアドバイスされたとの事w

でも、元ちとせさんが「私(巫女的な意味で)何にも見えないんですよ~」と言った時
shimejiのすぐ後ろの席に座っていた女性が「すっごい見えそうなんですけど。」
と呟いたのをshimejiは聞き逃しませんでしたw





肝心のライブはと言うと、始めの2~3曲目まではまだ
緊張もあり高音の伸びもイマヒトツで本調子では無いかな~と感じました。
そんな時はあの独特なこぶしが少しばかり苦しそうに聞こえてしまい
聞いているこちらもなんだか不思議と苦しくなる様な錯覚に陥ります。
が、徐々に緊張もほぐれてきた4曲目以降くらいからは
あの個性的なこぶしのファルセット&ビブラートを存分に響かせ
元ちとせワールドに誘(いざな)われました… (//∀//)

ギター・キーボード・パーカッション・ベースのシンプルな編成だったので
曲によってアレンジもCDとは違ったりして
新鮮だったり、これはなんか違うかも…と感じたり。
shimeji的にはもう少しストリングスや女性コーラスを加えて厚みのある演奏で
聴いてみたかったかな…と思わなくも無かったり。
でも、全体としてはあの稀有な歌声を生で聞けて良いライブでした♪

一つ思った事は、東京の人は(shimejiも東京生まれ東京育ちですが)
シャイと言うかおとなしいと言うかノリが悪いと言うか…
全席指定ですし、楽曲の雰囲気からも客席総立ちで!とか
そういうのでは無いとは思うのですが
なんと言うか、座席に座って微動だにしない人が多いw
ま、一般的なロックやポップスと比較して
どうノッたら良いか解らない、ノリ方が難しい
という部分が無きにしもあらずではあるのですが…(ややこしいw)

shimejiはもともと好きでメジャーデビュー以降のアルバムは聴き込んでいるので
声は出さないまでも口パクで一緒に歌い、体が自然にリズムを刻みながら
ライブを一緒に楽しむという感じで聴いていましたが
あのおとなしい客席を見ていたら、ステージ上の演者は
楽しんでもらえていないのではないかと不安になってしまうのでは…と
要らぬ心配をしてしまいました。

アンコールも終わってステージを去る時くらい
スタンディングオベーションで送ってあげたかったのですが
shimejjiも含め立ち上がって拍手を送っていたのはほんの一部の人だけでした。

けしてライブがつまらなかったとか、そういう訳では無く
立ち上がったら後ろの人に迷惑とかそういう奥ゆかしい
日本人特有の感覚なのでしょうね~
もちろん、shimejiも演者に「感動した!」を伝えたいと思わなかった場合は立ちませんが。

あ~カラオケに行きたくなって来た!
ラルクから元ちとせまで、守備範囲の広いアテクシwww





拍手[2回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
最後の一文で、クスリッと笑ってしまいました~
shimejiさんのカラオケ、かなり楽しそうなイメージ!

東京の人はシャイ??
東北の人は、よくシャイ、と言われますが、、。

そして、ロックオペラまで楽しむのですね~?
そちら方面も守備範囲が広いですね~
ibuhato 2013/02/14 (Thu) 21:27 編集
ibuhatoさん
ふふふ、カラオケ大好きなのはきっと両親の影響ですw
昨日、母の誕生日にかこつけて両親とカラオケに行ったので
思う存分元ちとせを歌ってきました~^^
3人で5時間歌いっ放しでしたが、私と母はまだ物足りないという感じ… ヾ(^^;)

そっか、確かに東北の人はさらにもっとシャイな気がしますね^^
東京の人も、もっと西とか南とかの人と比べるとシャイだと思いますが…

年間そんなにたくさん見る訳では無いですが
気になる舞台とか好きなアーティストのライブとかは
機会があればなるべく観たいと思っています(//∀//)

shimeji URL 2013/02/15 (Fri) 00:41 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 16 17
19 20 21 22 24
26 28 29 30
最新コメント
[06/18 せな]
[06/16 せな]
[05/30 あけ]
[05/10 風車]
[05/05 ももこ]
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
 Plofile
Author : shimeji
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie