大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^


訂正! 今年の一番乗りは天使の首飾りでした~ ヾ(^^;)
Facebookで23日に画像upしていたのですっかり過去の事に…



まだ緑一色のラティスに濃いピンクの壷が映えます(//∀//)

同じ壷でも、蔓を伸ばしながら節々にどんどん蕾を付けて行く
一般的なテキセンシスタイプ(我が家ではバーシーカラー/キングスドリーム/カイウ)と違って
あまり長く伸びずに頂花が付き、その下の節から子蔓を伸ばして
またそれほど長くは伸びずに蕾が付くという咲き方をします。
これがヴィオルナ系って事なのかな~?

最近はテキセンシス・ヴィオルナ系という感じで同列に扱われる事が多い
…って言うかヴィオルナ系って日本の園芸業界ではわりと最近使い始めた様な。
ま、お花を楽しめれば良いので壷系という事でw

拍手[4回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは~☆
天使の首飾りステキですね~ 名前も可愛い♪
私にとって夢の壷です^^

なるほど~ テキセンシス系とヴィオルナ系って同じ壷でも違うんですね。
我が家、スペースがなく鉢で育ててるので 
どちらかというと あまり長く伸びないヴィオルナ系を育てたいかも・・・

壷ちゃん・・・いつか育ててみたいです。 


rin 2014/04/28 (Mon) 21:25 編集
無題
こんばんは☆
テキセンシス系とヴィオルナ系の違い、今日も勉強になりました。
去年壺デビューした私は、キングスドリームと天使の首飾りのどっちを買うか迷った末、天使の首飾りを買いました。
それは早くお花が見たかったから。花期の表示が、天使の首飾りは5月からで、キングスドリームは6月からだったんです。
ただ、壺系はよく伸びるというイメージがあって、天使の首飾りをアーチの根元に植えちゃったんです。テキセンシス系とヴィオルナ系の違いを知っていれば、違う場所に植えただろうと思います。
知った気になってラベルをよく読まなかったのがいけない。絵にかいたような後悔先に立たずです。
ももこ URL 2014/04/29 (Tue) 22:29 編集
rinさん
クレマチスって本当に色々な花の形があって
とても同じ種類の植物だと思えない程、変化に富んでいますよね~^^
でもそこが楽しい♪♪♪

天使の首飾り、出始めの頃はなんというか
ちょっと口に出して名前を言うのが気恥ずかしいような気もしましたが
もう慣れましたw

テキセンシスとヴィオルナの伸び方の違いについては
あくまでもshimejiの経験による
「そんな気がする~」という個人的な感想なので
参考程度に聞いておいて下さいな…
shimeji URL 2014/04/30 (Wed) 22:31 編集
ももこさん
いやいやいや、ももこさんまで勉強になったとか…ヾ(^^;)

心配になって色々なサイトを巡って来ましたが
昔はテキセンシス系に分類されていたものが
今はヴィオルナ系に分類されていたり
それこそキングスドリームやカイウがヴィオルナ系に分類されているので
テキセンシス系 = 良く伸びる
ヴィオルナ系 = あまり伸びない
という考え方はどうにもぁゃιぃ感じになってきました…  ┐( ̄ー ̄)┌ 

ラベルや販売サイトの品種紹介は
どうしても花のアップ写真ばかりになってしまうので
もう少し品種の特性(特にどのくらい伸びるのか)について
詳しく教えて頂けると購入時の参考にし易いのにと思います。

とは言え、施肥や日照条件等の環境によっては
同じ品種でもかなり差が出るでしょうから
なんとも難しい問題ですな。

ほら、コンパクトにまとまると書いてあるのに
毎年軒を越えて伸びるとかザラじゃないですか…w
shimeji URL 2014/04/30 (Wed) 22:59 編集
 Plofile
Author : shimeji ★★★★★             拍手コメント嬉しく拝見しております^^         が、それをお伝え出来ない&お返事を書く事が出来ないので、ぜひエントリー記事へのコメントとして残してくれるとありがたき幸せ♪
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/18 せな]
[06/16 せな]
[05/30 あけ]
[05/10 風車]
[05/05 ももこ]
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie