大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^

何もない地表から 枯れた棒切れの様な古蔓から
瑞々しい新芽が伸び始めました…

美しい花はもちろんですが
このドラマチックな芽出しもクレマチスの魅力だと思います^^


















拍手[1回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
お久しぶりです。
新芽が出てくると、本当に嬉しくなりますよね。
枯れたような枝の節にプクンと膨らんだ新芽が出てくると、ドキドキします。
また、今年もたくさんのお花を見せてくださいね。
楽しみにしています。
あずきママ 2013/03/05 (Tue) 22:05 編集
無題
どの芽もみんな、なんだか舞台に立っているみたい。
本当に、ドラマチックです。
ももこ URL 2013/03/05 (Tue) 22:43 編集
あずきママさん
コメントありがとうございます^^
実は私も昨年はスランプ気味で
手入れが行き届かずいくつも枯らしてしまいました…
つい先日枯葉の整理をしていたくらいで
今シーズンもスタートは遅かったのですが
なんとか重い腰は上がったので、綺麗な花を咲かせるべく頑張ります♪
shimeji URL 2013/03/05 (Tue) 23:42 編集
ももこさん
ラティスの隙間から漏れる光がスポットライトの様に新芽に当たっています^^
綺麗でしょう(//∀//)

shimeji URL 2013/03/05 (Tue) 23:49 編集
無題
ほんと、ドキドキするほど、美しいです~
下のフロリダ系のお話、とっても勉強になりました。
なんとなくそうじゃないかな?と思っていたことが、活字にされると、なーるほど!そうそう!と、納得することばかりです。
さすが、クレマの神様!です。
健忘がひどくなりつつあるわたし、こんな大事なことも、絶対忘れてしまう自信があります!笑
メモってもいいでしょうか?Wordに。
ibuhato 2013/03/06 (Wed) 21:36 編集
無題
新芽が伸びてく時期って本当にワクワクしますよね~^^
地上部に何も無くて、少し不安げな気持ちがもたげかかってる時に、土の中から芽が覗いた時の感動は何度味わっても薄れる事がありません。

shimejiさんところはフロリダ系に限らず、全体的に成長が早いですね~、しかも土が新しいので、もう植え替え作業も全て終えられたのですね!
お疲れ様でした~^^
ポキート 2013/03/06 (Wed) 22:02 編集
ibuhatoさん
新芽がいよいよ動き出して
毎日ベランダに出て観察するのが楽しみな季節になってきました(//∀//)

フロリダについての考察はもう何年も前に
ブログのお友達が記事にされていたもので
旧ブログの方でも紹介させて頂いたものなのです^^

今回、フロリダ系についての記事を書くに当たり再度紹介させて頂きました。

↓旧ブログの当該記事URLです。

http://shimeji.typepad.jp/weblog/2009/10/post-d53d.html

フロリダを分けて頂いたお茶さんの記事へのリンクもありますので
ぜひご覧ください^^
shimeji URL 2013/03/07 (Thu) 00:48 編集
ポキートさん
美しい新芽が伸び出した鉢もあれば
つい先日地際でバッサリやったばかりで
はたしてちゃんと芽吹くのか超不安な鉢も複数…
ぜひとも復活の萌芽を発見して感動したいです~ ヾ(^^;)

ふふふ、鉢の表土が新しいのには理由があるのです~
植え替えたものももちろんあるのですが、例年やっている作業として
植え替えしなかった鉢も病害虫が潜んでいそうな表面の土を浅く削り取って捨て
古い肥料のカス等も一緒に取り除いています。
その上で鉢土の上にマルチング的な使い方が出来る土壌改良資材を2~3㎝乗せています。
なので一見土が新しく見えると言う訳です♪

今回植え替え(&植え付け)をしたのは15鉢程で全体の1/3くらいでした。
shimeji URL 2013/03/07 (Thu) 01:03 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
[04/19 ももこ]
[06/28 あけ]
[06/21 みこ]
[06/20 あけ]
[05/21 ももこ]
 Plofile
Author : shimeji
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
猫温度計
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie