大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^


これ以上引くと汚い床や置きっ放しのジョウロや
その他諸々が見えてしまいます… ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)アハアハアハハ




奥のラティスに咲くラプソディ
最初の花は散りましたが、側蕾、孫の蕾と次々咲いて
比較的長く楽しませてくれます^^




天使の首飾りも分岐しながら次々に咲いています♪


拍手[5回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

ありがたや~( ..)φメモメモ

でも全然綺麗じゃないですか
拍子抜けしました

今日国バラに行ってきました。
欲しかったクレマチスを手に入れました

goku 2015/05/14 (Thu) 21:25 編集
gokuさん
汚いところは写らないように撮っているのですw

国バラ行ったんだ~^^
色々写真がupされてるけど、やっぱりガーデナーの聖地よね。

以前は毎年突撃して色々買って帰ったけど
最近はとんとご無沙汰ですわ…

gokuさん、何をお持ち帰りしたのかな~?
2015/05/16 (Sat) 15:58
無題

プリンセスケイトを
ミーハーなので

goku 2015/05/17 (Sun) 14:14 編集
gokuさん
プリンセスケイト>知らなかったのでクグりましたw
外ピンク中白のチューリップ咲きなのですね^^
ちょっとエルフっぽい感じ?

ダイアナとプリンスチャールズを一緒に育てるのって
良くありましたが、プリンスウィリアムって無いのかしらw
2015/05/18 (Mon) 15:28
無題

はぁ~・・・・・
やっぱり綺麗です(〃▽〃)
ため息モノです(*´ω`*)♡
うちは どうして先端にしか
咲かないんでしょうか?(^_^;)
弱剪定のものは 冬の誘引時に
つる下ろししていたので
下の方にも咲いたのですが
強剪定のものは 先端にしか
蕾がつかない(><)
難しい・・・・・(´•ω•`)
kao. URL 2015/05/25 (Mon) 23:20 編集
kao.さん
蔓下げなんて、ちゃんと丁寧に手入れしているじゃないですか^^

木立性以外の強剪定品種は、ある程度蔓を伸ばしてから
先端とその下数節に花を着けるのがデフォですよ。
花付の良い品種はそこから側蕾・孫の蕾と
花径は小さくなりながらも次々と沢山咲いてくれます。

なので、どのくらい伸びて花が咲くのかを予想しながら
咲かせたい場所に合わせて鉢を置く場所を決めたり
誘引していったりする訳ですが
これがなかなか思い通りに行かなかったり… ┐( ̄ー ̄)┌ 
ま、そもそも今年は何もしていない訳ですがw
2015/05/30 (Sat) 01:20
simejiさん✩*॰¨̮

お返事ありがとうございます(*^_^*)

本を読んでも こんがらがって
わけわからんく なってしまい…
自信がないので なおさら不安に…
(><)

そもそも どのくらい伸びるかなんて
見当もつかず 適度な誘引…(^_^;)笑

参考になりました♪
また 教えてくださいm(_ _)m
kao. URL 2015/06/04 (Thu) 08:10 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 16 17
19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/18 せな]
[06/16 せな]
[05/30 あけ]
[05/10 風車]
[05/05 ももこ]
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
 Plofile
Author : shimeji
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie