大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^
 
   また着せられちゃった…

                        お気の毒様w


瘡蓋が取れて傷が塞がった後も、念の為念の為とずっと服を着せ続け
お腹の毛も生え揃った段まで来てからやっと裸族に戻ったしめたんですが
本日目出度く着衣生活に戻りました… _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○

16日の夜試しに服を脱がせてみて、翌17日の晩までは順調だったのですが
今朝、「しめたん、念の為お腹を見せて~」と抱き上げてお腹を確認したところ
前回舐め壊して化膿してしまったのとまったく同じ場所の毛が薄くなり
皮膚も少し赤く爛れているではありませんか… Σ(゚ロ゚ノ)ノヒイィィィ!!!!
どうやら夜の間にまた気にして舐め続けてしまった様です。

もうね、「はいはいはい~、もう一度服着ましょうね!」
とばかり淡々と足の間に抱き抱えて服を着せました。

この術後服はしっかりした作りで尻尾と両手足を穴に通さないとならない為
生半可な覚悟では本気で嫌がる猫に一人で着せる事は難しかったのですが
私の「絶対に一度で着せる!!」という覚悟&しめたんの慣れもあったのか
意外とすんなりと着せる事ができました。

でもね、着せた直後しめたんがなんだかちょっと震えていたんですよね… 
やっと裸族に戻れて嬉しかったのに、たった二日でまたむりやり服を着せられたのが
そんなに辛いのかと少々切なくなってしまいました… (ToT)
ハッ! Σ(゚ロ゚;) それともしめたんも怯えるほどの
鬼の形相で服を着せようとしてたのかしらん ( ゚∀゚;)タラー

だって、舐め壊しちゃうんだもの~~~!!
ママだって着せたくて着せてるんじゃ無いんだよぉぉぉ~~~! (ToT)




          今度はいつになったら脱げるのかしら…


私が聞きたい!! ヾ(^^;)


拍手[0回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは~!

ありゃりゃ、しめたん、残念賞でしたね~。
この記事をアップされてから日が経ってますが、
その後はいかがですか?
人間だって痒いところ掻いちゃダメって分かっててもやっぱり掻いちゃいますものね。
しめたんも舐めたくなっちゃいますよね。

ここまで頑張ったんだから、早く完治するといいですね。
しめたん、ファイトぉ~~♪♪♪
Napoli URL 2013/02/25 (Mon) 20:35 編集
Napoliさん
もうね~、やっと裸族に戻れたと思ったのも束の間…
脱がせたらまた舐めちゃうと思うともういつ脱がして良いのか判らず
いまだに着衣生活のしめたんです… _| ̄|○

ま、ここのところまた寒いので防寒的な意味では良いかも? ヾ(^^;)
shimeji URL 2013/02/25 (Mon) 23:52 編集
 Plofile
Author : shimeji ★★★★★             拍手コメント嬉しく拝見しております^^         が、それをお伝え出来ない&お返事を書く事が出来ないので、ぜひエントリー記事へのコメントとして残してくれるとありがたき幸せ♪
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/01 ramumari]
[06/18 せな]
[06/16 せな]
[05/30 あけ]
[05/10 風車]
[05/05 ももこ]
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

★2017.10.18 乳腺腫瘍の再発&老衰でお星さまに… 自宅で穏やかな余生を送り、亡くなる当日まで自分でおトイレに行く誇り高きにゃんこでした。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 辛い治療とQOLについて深く考えさせられました。

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie