大好きなクレマチスとかわいい猫たち、趣味の写真がメインの徒然日記です^^


早いものでみんたんが亡くなってから2週間も経ってしまいました…

8月18日にみんたんの躰をお空に返して来たのですが
奇しくも4年前にくろたんが亡くなった命日でありました。
くろたんが迎えに来てくれて、二人で一緒にお空に帰ったなら
寂しくなかったかな…?

棺の中をお花でいっぱいにしたのですが
真夏のベランダに健気にほんの少しだけ咲いていたクレマチスも
幸せに過ごしたベランダガーデンの思い出に入れてあげました。

このところ少し仕事上の悩み事もあったりして
みんたんが居ればどんなにストレスが溜まっていても
抱っこしてモフモフのお腹に顔を埋めるだけで心が癒されたのに
もうみんたんは居ないんだと思うと辛くて切なくて涙が止まらなくなります…

もちろん日常生活はちゃんと送っているし
先週は毎年楽しみにしている情熱大陸ライブにも行きました。
もう気持ちは落ち着いたと思っていたのですが
今日この記事をupしようと写真を見たりしていたら
やっぱりみんたんが恋しくて…

あんなに暑かった夏だったのに、急に秋の気配が早足でやって来ました。
時間はどんどん目の前を流れて行って
悲しい気持ちも少しずつ流されて薄まって行くのでしょうか…





拍手[4回]

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
みんたん。
お久しぶりです。

ずっとブログ拝見してましたよ。

みんたん、星になったんですね。
男の子なのに、とても優しいお顔で。

おかあさんありがとう
泣かないで!
って空からみてます。

クレマチスのベランダに
遊びに来ますね。
青森の菊池 2015/08/31 (Mon) 15:59 編集
菊池さん
ご無沙汰しております。
菊池さんの優しいメッセージを読んだら
また涙が溢れてきちゃいました…

忙しさにかまけてすっかり更新が間遠になっていた拙blogですが
みんたんと一緒に頑張る闘病の日々を綴ろうと思ったら
あっという間に私を置いてお星様になってしまいました…

あんまりメソメソしているとみんたんが心配して
まっすぐ迷わずお空に昇れないじゃないかと
自分自身を叱咤激励しているのですが
なかなか心が言う事を聞いてくれません…

コメントとても嬉しかったです^^ 有難う…
2015/09/02 (Wed) 00:39
無題
こんにちは(^^)
いきなり涼しくなって、うちのクレマチスも生長が穏やかになってきました。
今はスカーレットと群青の君が咲いていますよ。

実はうちのにゃんこもみんたんと同じお空に居ます。
うちもあっという間の闘病生活だったので、あの時いてもたってもいられずコメントさせていただいた次第でした。
そしてつい1週間前に、ようやく納骨してきましたよ〜。

shimejiさんがおっしゃる通り、自分の気持ちに反して、時間も周囲もどんどん先に進んでいくように感じていましたが、今は少しずつ、慣れてきた自分もいます。
shimejiさんもどうか、今はゆっくりとみんたんとの思い出に浸ってくださいね。
みんたんの秘蔵写真…
有りましたら、これからも見たいものです…(^^)
リリー 2015/09/03 (Thu) 18:30 編集
リリーさん
ここ数日は蒸し暑さが戻ってきた様ですが
8月後半は本当にビックリするくらい急に気温が下がりましたよね。
我が家のクレマチスは暑さにグッタリしていたのが涼しくなって生き返った様で
新芽を伸ばし始めたり蕾を付けたり逆に動き始めたという感じです。

リリーさんのお宅の猫ちゃんはもう納骨されたのですね。
我が家は今のところ、納骨する予定は無いのです。
4年前に亡くなったくろたんのお骨も可愛らしいキャニスターに移し替えて
リビングのお星さまになった仔達のスペースにみんたんと仲良く並んでいます。
執着しているという訳では無く、体は無くなっても
いつまでも自然に家族の一員としてそこに居る、という感じです。
仏教的にはあまりよろしくない様ですけどね~
2015/09/04 (Fri) 23:49
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/26 goku]
[04/21 ももこ]
[04/21 ももこ]
[04/19 ももこ]
[06/28 あけ]
[06/21 みこ]
[06/20 あけ]
[05/21 ももこ]
 Plofile
Author : shimeji
猫とクレマチスを愛するワーキング主婦。 東京湾岸・運河沿いのマンションに夫と猫と共に生息。四半世紀ぶりに再開した弓道の稽古にいそしんでいます^^
にゃんずの紹介

しめたん★長女★サビ

1999年5月、当時の職場近くの路上で弱っているところを保護(推定生後1ヶ月)。我が家のファーストキャットとなりました。本当はもっと甘えたいのに素直になれないツンデレ・クールなしめたんです。2012年に乳腺腫瘍摘出手術を受けました。2016年に再発し再手術。

 


みんたん★長男★茶トラ

2001年5月、自宅マンション敷地内で保護(推定生後1週間)。シリンジで3時間毎にミルクを与え、排泄をさせて育てました。優しくて甘えん坊、茶トラらしい天真爛漫な男の子です。

★2015.8.15 肺疾患(確定診断は受けていません)による呼吸不全でお星様に… 悲しみが癒えるにはまだ少し時間が掛かりそうです…

 


くろたん★次女★黒猫

2004年11月、外猫ボランティアさんより里親として引き取る(推定1歳半)。FIV陽性で慢性の口内炎を患っていますが、獣医さんと協力して発症しない様に精一杯ケアしています。とっても優しくて甘えん坊。カナリアの様な可愛い声で鳴きます。

★2011.8.18 「急性動脈血栓塞栓症」でお星様に… 今でも大切な家族です。

 


小雪★三女★白猫

2009年6月、自宅近くのホームセンター駐車場で保護(推定5ヶ月)。先天性の重度の難聴と思われますが、日常生活にはまったく問題無く毎日元気に走り回っています。真っ白な体に青い瞳でとても美しい猫ですが、女の子とは思えない暴れん坊将軍w

ブログ内検索
猫温度計
shimejiにメールを送る
Facebook(shimeji)
バーコード

Copyright © 2013 にゃんともクレキチまっしぐら!
Template by Emile*Emilie